【ICO】ベスタリンの上場先が決定!取引所はあの3つだ!【Vestarin】

ICO評価サイト「ICObench」で評価4.7をたたき出した「Vestarin(ベスタリン)」!

商品の購入やサービスの支払いに仮想通貨を使うプラットフォーム(基盤)をつくるプロジェクトということもあって期待が集まるICO案件ですが、上場先が決定したようです!

ベスタリンのトークン【VST】の取り扱い取引所は…

ベスタリンの上場先の取引所

ベスタリンの上場先の取引所は「Bittrex」「Binance」「Poloniex」の3つです!

情報元はベスタリンの公式Twitterアカウント。

さすがというべきか、どれも有名取引所ばかりですね!

取引所とはいえ、すべてのトークンを取り扱うわけにはいきません。ので、価値があるトークンなのか審査が行われ、審査をパスしたトークンだけが取り扱われます。

当然、有名な取引所ほど審査が厳しく、有名な取引所に上場する≒トークンの価値が高まりやすいということになります。

それをベスタリンは有名どころを3ヶ所も…!これは、もう安パイでしょ…。

ベスタリンについては別の記事で詳しく解説してます。

【ICO】Vestarin(ベスタリン)の評価・購入方法・上場時期など徹底解説【ヴェスタリン】

2018.02.24

ベスタリンの上場の時期は?

上場の時期については未公開ですが、ICO終了後、できるだけ早く上場するとのことです。

たぶん公開できないだけで、上場の時期自体は決まってるんじゃないかな。

ICO終了後、ほとんど間を置かずに上場すると思われます。

おすすめの取引所は?

「Bittrex」は今、新規登録の受け付けを行っていません。「Poloniex」も有名だけど、日本人が馴染み深いのは、やっぱりバイナンスかな。

バイナンスは、ちょっと前にハッキング疑惑がありましたが、実際にはハッキングではなく、ユーザーの過失による不正ログインでした。にもかかわらず、優秀なシステムにより被害はなし!犯人の口座は凍結され、そのお金は寄付するという神対応が話題になりました。

Binanceのハッキング疑惑の情報まとめ

もう黙ってバイナンス使えばいいレベル。日本の取引所も見習って…というか頑張ってほしいです。

【図解】どこよりもやさしいバイナンス(Binance)の口座開設・登録方法

2018.02.18

バイナンスもいつ新規受付停止するかわからないので、口座持ってない方はとりあえず作っておくことをおすすめします。