【図解】「マイイーサウォレット」の作り方・開設・作成方法

仮想通貨投資、特にICO投資を行うにあたって必携のウォレット。その中でも定番中の定番であるイーサリアム用のデスクトップウォレット、MyEtherWallet(マイイーサウォレット)の作り方を解説します。

「マイイーサウォレット」とは


「マイイーサウォレット」とはイーサリアム用のデスクトップウォレットです。

デスクトップウォレットとはパソコンにデータを保管し、ウェブを通じて入出金を行うタイプのウォレットです。

取引所で買った仮想通貨は取引所のウォレットに保管されますが、ICOは取引所からの送金を禁止していることがほとんどです。

ので、一旦自分のウォレットを経由して送金する必要があります。

ICOのトークンはイーサリアムのブロックチェーンを基盤に作られたものが多く、その場合はトークンをマイイーサウォレットで受け取ることができます。

ICOのトークンを一括管理できる上、すべてドル換算して表示する機能もあり非常に便利です。

ICO投資を行うにはほぼ必須のウォレットなので、かならず作成しておきましょう。

ICO投資の送金やトークン(仮想通貨)の受取りに必要な口座だと覚えておけばいいと思います。

「マイイーサウォレット」の作成方法

  1. 公式サイトにアクセスしてパスワードを決める
  2. 【お財布ファイル】をダウンロードして「続けます。」を選択
  3. 【秘密鍵】を控えて「アドレスを保存してください。」を選択

公式サイトにアクセスしてパスワードを決める


9文字以上のパスワードを決めて入力し「お財布の作成」を選択します。

このパスワードは変更したり、リセット(再発行)したりすることができません。忘れても確認できるように複数の場所に控えておきましょう。

ここで決めるパスワードは後ほど登場する「秘密鍵」とは別物です。混同しないようにしましょう。

初回アクセス時は…

始めてマイイーサウォレットの公式サイトにアクセスしたとき、マイイーサウォレットの説明のポップアップが表示されます。

読み飛ばしてもウォレットを作ることはできますが、ウォレット特有の注意点が結構わかりやすく解説されているので、初めてウォレットを作る方は一通り読んでおくことをおすすめします。

【お財布ファイル】をダウンロードして「続けます。」を選択


「ダウンロード Keystore ファイル」を選択して【お財布ファイル】をダウンロードします。

その下の英語の文章は「失くさない」「共有しない」「バックアップを取っておく」などの注意事項が書いてあります。

ダウンロードしたファイルをわかりやすい場所に保存したら「理解できました。続けます。」を選択します。

【秘密鍵】を控えて「アドレスを保存してください。」を選択


【秘密鍵】が表示されます。この【秘密鍵】はマイイーサウォレットにログインするのに必要なもので、絶対に他の人に教えてはいけません。

失くさないように印刷しておくのがおすすめです。印刷できる環境であれば「お財布紙情報を印刷」を選択することで印刷することができます。

印刷できない環境であれば【秘密鍵】を控えておきましょう。

【秘密鍵】をしっかりと控えたら「アドレスを保存してください。」を選択します。

これでマイイーサウォレットの作成は完了です。


ログインの方法を選ぶことができますが、基本的に「キーストア/JSONファイル」か「秘密鍵」を使えばOKです。

「キーストア/JSONファイル」は先ほどダウンロードした【お財布ファイル】を選択してログインする方法、「秘密鍵」は先ほど控えた【秘密鍵】を入力してログインする方法です。

以降、公式サイトの上部「お財布情報を見る」からログインすることができます。

大切に管理するものが多いので注意しましょう。どれも他人に知られるとウォレットの資産をすべて盗まれてしまうものです。